エヅリングループ スローガン

えがお、つなぐ、とどける。

ミッション

従業員のみんなが楽しく、明るく元気に働き、お取引先様に“サービスと笑顔”をお届けする。

「エヅリングループ」は、さまざまな専門資格や多岐にわたる専門のスタッフのノウハウ、豊富な情報ネットワークを活かし、高い技術力と笑顔で心のこもった愛のあるグループ企業を目指します。


エヅリンは、運送業を始め、引っ越しやゴミ回収・不要品回収、廃棄物処理、家財整理・遺品整理、ハウスクリーニンング、特殊清掃・除菌サービスなど、お客様のニーズにあったさまざまなサービスを展開します。

RVパークは、キャンピングカーのオーナーが『快適に安心して車中泊が出来る場所』を提供する、日本RV協会が推進しているシステム。那須・塩原の自然と人と人のつながりを大切にすることをモットーに運営に取り組んでおります。

インターネットの発展と運送に関するインフラが整った現代、誰もが荷物を移動するための方法を選べる時代。EZ LINEの物流は、ただモノを移動するのではなく、高い輸送の技術力と笑顔で心のこもった愛のある運送会社を目指します。

ブリスフルタイム は、国連の掲げたSDGs(持続可能な開発目標)に賛同し、まだ使用できる家具や家電、食器、生活雑貨などを買取し、リユースや生活困窮者、フードバンク、子供シェルターへの協力活動、行政への寄付、海外に輸出をし「モノ」を「ゴミ」にしない活動に取り組んでいます。
日々変わり続けるお客様のニーズを環境の変容と捉え、
新たな時代の一端を担っていく。
私たちは、心の豊かさを社会に広める企業として、
専門性の高い事業をまっとうしてまいります。

お客様にとって大切な「ヒト」「モノ」「コト」を繋ぐお手伝いをしていく。創業以来、私たちが守り続けてきた思いです。

大量の情報が行き交う現代社会では、解決すべき社会的課題の優先順位が日々変わるようになっています。それでも、私たちは「何ができるか?」「何をすべきか?」を常に考え、迅速に行動に移す姿勢を貫いています。

行動の先には必ず答えがあること、その答えが次の課題を教えてくれること、そしてお客様が求める心の豊かさに近付けることを、知っているからです。

エヅリングループ 代表あいさつ

近年、個性化・多様化、少子・高齢化など、さまざまな問題が絡み合う複雑な社会となってきております。 お客様が求めているニーズ・品質についても高度化してきている上に、 お客様だけでなく、周りの人への気配り、環境への配慮なども社会の調和が求められる時代となってきております。

そんな社会環境の中で、私たちエヅリングループは、「はこぶ」と「整理」についての事業を行っております。 特に弊社の事業は、トラック輸送やごみ環境に関する事など、社会的影響、責任が大きいものであります。 遺品整理にあっては、非常に複雑かつ専門的な分野が多いものであり、企業としての社会的責任(CSR)があります。コンプライアンスのもと、法規制等を遵守した企業活動が重要であると認識しております。

エヅリングループ会長  江連 秀夫

エズリンからのお知らせ